こんなときどうする?

  多くの方が、“Thank you!”と言われると、“You’re welcome.”とお答えになられると思います。今日は、ちょっといつもの表現にバリエーションを加えてみましょう。“Thank you!”と言われて、“My pleasure.”と返してみましょう。「My(私の)+pleasure(喜び)=どういたしまして」と解釈するあたりは、とても粋な考え方ではないですか?意味は、“You’re welcome.”と同様ですが、こうした口語表現で変化球をつけてみるのも、ちょっと格好いいかもしれません。