大学院での英語教育

  修士課程においては、技術系トピックについてディスカッションをしていきます。4技能(Speaking/Writing/Listening/Reading)の定着を図るためにすべてのスキルが毎回のディスカッショントピックとリンクするよう授業設計がなされています。なお、博士課程では研究論文作成のための英語指導を実施しており、学術面からのグローバル化を支援しています。